講座4:言葉使いと敬語 その2

「ビジネスマナー講座」4回目は先月に引き続き「言葉使いと敬語 その2」について行います。

先月では「尊敬語・謙譲語・丁寧語」の説明を致しました。今回は、言葉によって形が変わるものを取り扱います。

お客様と話している時に、お客様に対して「これ食べますか?」とは言いませんよね、正しくは「こちら、お召し上がりになりますか?」ですね。この形が変わるものをいくつか紹介します。

形が変わる言葉

普通語 食べる
尊敬語 召し上がる
謙譲語 いただく
普通語 行く
尊敬語 いらっしゃる
謙譲語 まいる、うかがう
普通語 来る
尊敬語 いらっしゃる、お見えになる、お越しになる、おいでになる
謙譲語 まいる
普通語 言う
尊敬語 おっしゃる
謙譲語 申す、申し上げる
普通語 見る
尊敬語 ご覧になる
謙譲語 拝見する
普通語 聞く
尊敬語 お聞きになる
謙譲語 うかがう
普通語 いる
尊敬語 おられる
謙譲語 おる
普通語 する
尊敬語 なさる
謙譲語 いたす

職場での言葉使い

日常の言葉使い どなたですか
誰ですか
職場での言葉使い どなたさまでしょうか
どちらさまでしょうか
日常の言葉使い ありません
無いんです
職場での言葉使い ございません
日常の言葉使い できません
やれません
職場での言葉使い いたしかねます
日常の言葉使い 知りません
職場での言葉使い 存じません
日常の言葉使い わかりません
職場での言葉使い 分かりかねます
日常の言葉使い 何の用ですか
職場での言葉使い どのようなご用件でしょうか
日常の言葉使い 誰を呼べばいいんですか
職場での言葉使い 誰をお呼びいたしましょうか
日常の言葉使い 今、見てきます
職場での言葉使い ただ今、見て参ります
日常の言葉使い 今、外出していません
職場での言葉使い ただ今、外出しております
日常の言葉使い 今、席にいません
職場での言葉使い ただ今、席をはずしております
日常の言葉使い 何か聞いてますか
職場での言葉使い 何かうけたまわっておりますでしょうか
日常の言葉使い こっちから行きます
職場での言葉使い こちらから伺います(参ります)
日常の言葉使い もう一度言って下さい
職場での言葉使い もう一度おっしゃっていただけませんでしょうか
日常の言葉使い 食べます
もらいます
職場での言葉使い 頂戴いたします
いただきます
日常の言葉使い すみません
ごめんなさい
職場での言葉使い 申し訳ございません
日常の言葉使い 言います
職場での言葉使い 申し上げます